ホームページ

サイトへようこそ。これはあなたのホームページで、ほとんどの訪問者がこのサイトに初めて訪れる際に目にするものです。

【パーソナルトレーナーになったきっかけ】 小学校3年から高校3年までサッカー部に所属し部活に明け暮れていたが、 公式試合に出場する機会に恵まれず、サッカーを続けるには、実力的に限界を感じ、大学入学と同時に柔道部に入門。 幼少時より身体は小柄であったため、入部当初は大きな身体の選手には敵わず、格闘技におけるフィジカルの大切さを目の当たりにし、筋力トレーニングの重要性を認識する。 どうすれば筋肉で身体を大きくできるか? どうすれば大きな選手にも力負けしない身体を作れるか? そこで、大きな選手にもブツかっていける、筋肉を育てるためのトレーニングプログラム、そして徹底した食事管理を行う。 本格的にやり始めたウェイトトレーニングと栄養管理で、 大学入学時の58kgから、大学4年のときには70kg近くまでの、ビルドアップに成功する。 大学を卒業後は茨城県の信用組合に就職すると同時に、茨城にある現在でもトップで活躍している選手たちが集う、有名な総合格闘技のジムに入門するが、銀行員との両立が難しく、4年間勤めた信用組合を退職して、一念発起し東京に上京、総合格闘技を続ける。 上京後、総合格闘技の試合に出場するも勝ち星に恵まれず、KO負けを機に格闘技の道から引退を決意する。 小学生時代から社会人生活にかけてスポーツを続けていたが、自身の経験したスポーツは実力がともなわず、大きな挫折を味わうこととなる。 しかし柔道部時代、補強運動で培ったウェイトトレーニングの楽しさや、みるみるうちに変化して強靭となっていくカラダ作りの楽しさを思い出し、【強くなる為のカラダ作り】を、そしてカラダを筋肉で大きくしたいと強く願う、同じ境遇の人たちへ、トレーニングを追及・指導するためパーソナルトレーナーの道を志すようになる。 【プロフィール】 都内でも、多くのアスリートを専門とし指導を行うパーソナルトレーニングジムに就職する。 男子プロゴルフ賞金王・総合格闘技の世界チャンピオン・カーレーサー、フィジーク選手にいたるまで、数多くのアスリートに、結果を実感できるパフォーマンス向上のための肉体改造や、カッコいいカラダ作りを追及するための徹底したトレーニングプログラム・食事指導を続ける。 自身でも、強くなるために鍛え上げたカラダ作りの証明をするため、フィジークのコンテストに出場し優勝する。 現在でも、仕事とトレーニングを両立させ、大会出場される会社経営者の方々より、【自身のつく見た目が強いカラダつくり】のトレーニング指導を提供。 【こだわり】 30~40代から本格的なトレーニングをはじめても、コンテストで活躍できるカッコいいカラダを作れるトレーニングを提供しております。 【理念】 もともとの体格に恵まれておらず、身体が小柄で筋肉がつきにくい といった言い訳は関係ありません。 本当に筋肉のついた肉体へと変わりたいという気持ちさえあれば、本格的で徹底したトレーニングプログラムと食事内容で変わります。 【仕事で一番感動したこと】 フィジークで結果を得るには、体格的に恵まれていないと言われていたが、理念に基づいたトレーニングプログラムと食事管理で、フィジーク大会のステージで優勝。 そしてクライアント様より、その理念からのトレーニング指導で、コンテスト優勝へ導いて欲しいとの御言葉をいただき、、自分のトレーニング理念こそが強みになり、お客様に御提供できる自身への、さらなる進化を実感させていただきました。

【経歴】 1996年 柔道2段 2001年 総合格闘技 修斗 2014年 ベストボディ・ジャパン2014関東オープン大会        3位入賞 2017年 JBBF第3回関東メンズフィジーク168cm以下級        4位入賞 2018年 JBBF第3回東日本メンズフィジーク168cm以下級        2位入賞       JBBF第5回オールジャパンメンズフィジーク40歳超級172cm以下出場 2019年 IFBB PROFESSIONAL LEAGUE×NPCJ        HIDETADA YAMAGISHI 、 IRIS KYLE JAPAN CLASSIC        Class A 2位入賞       CJBBF USA・JAPAN FRIENDSHIP CUP  マスターズ 優勝

【コンセプト】 カラダ作りが難しいとお悩みの方、結果が伴うカラダ作りを、効果的に行うためにはどうすればいいのか、トレーニングを継続していると尽きない悩みを、大会でも優勝経験のある経験豊富なパーソナルトレーナー 宋太一が効率よく指導いたします。 自分の強みを知っていますか? 自分のカラダを強く作りこみ、トレーニング力のみなぎる身体を作るため、パーソナルトレーニングで直にトレーニングを実施して感じていただきます。 【パーソナルトレーニングで得る強いカラダ】とは何か? ずばり強いカラダとは、明確にトレーニングで培った結果の出ているカラダです。 トレーニングを続けている方ほど、筋肉への悩みは尽きません。 例) ・コンテストで勝てるような結果が出るカラダになりたい。 ・大会までの食事コントロールの方法が知りたい。 ・ポージングで映えるカラダを追及していきたい。 歳をかさねても、カラダは常に進化していく。 筋肉の成長の可能性を突き詰める。 幾つになっても挑戦できるカラダ作りをする。 そういったコンセプトで、実戦で獲得した知識と経験をもとに、宋太一が直接パーソナルトレーニングで御指導し、御相談にお応えいたします。

【お客様の声】 身体のラインが綺麗に出るようになりました。特に変わったのが、くびれとお尻の曲線です。パーソナルトレーニングを受ける前より、明らかに曲線が強調され、たくさんの方々から、キレイになったと言われました。 ステージに上がって勝てるための、理想の体型を伝えているので、その目標に向かいトレーニングプログラムを組んでいただき、大会で優勝する事ができました。 (会社役員 女性・30代) 身体つきの変化はもちろんですが、それに伴いトレーニングや食事の在り方がルーティンになり、心身ともに充実しています。 意識から変えてもらえたので、本当に感謝しています。 最近ではただ体重を落とすだけではなく、見た目の変化をより重要視するようになりました。 それにともない、たくさんの知識とモチベーションをもらい、キツイ時もありますが、これが本物のトレーニングだと実感しました。 (会社役員 女性・30代) 日々、成長するのが嬉しすぎます。 パーソナルトレーニングは、継続するためにできること、徹底を肝に銘じることを毎回、意識させてくれる素敵な時間です。 (IT会社経営 男性・30代) 長年、トレーニングをやり込み、身体の大きな改善を求めた際に、宋トレーナと出会いパーソナルトレーニングを実践してきました。 いざトレーニングをすると、対象筋を追い込めるという点が物凄く実感できました。 今まで1種目だけで筋肉を追い込むにはなかなか難しかったのですが、筋肉の可動域をフルレンジで刺激を与えてくれるフォームに改善していただき、オールアウトさせられます。 (不動産会社経営 男性・40代)